足立区西新井にあるペットサロンの店長とスタッフの日記です!可愛いペット達が盛りだくさん♪お暇な時に覗いてください♪トリミングサロンオリーブ


by トリミングサロンオリーブ
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

店長の日記

昨夜、スタッフ犬のブラッド(16歳♂)が緊急入院しました。
夕方に痙攣を起こして失禁、5分ほどで痙攣は治まりましたが病院で診てもらうことに。


☆スタッフ犬ボルスと2ショット☆
d0269898_22492547.jpg

胴長♂コンビ♪


もともと認知症が進行していて腎臓も悪かったんですけど、今回のスクリーニング検査では電解質の数値(ナトリウムなど)がかなり低く、これが低いと動物は動くことができないらしいです。

もしも今夜また痙攣があったら座薬を入れて、それでも治まらなかったら病院に来てくださいと言われて帰宅しました。1日に何度もの痙攣発作は脳や内蔵など色々支障をきたすので危ないとのこと。

まさかの3時間後に発作(TT)
ご飯もいつも通りに食べてスヤスヤ寝ていたのに。
すぐに座薬を入れたけどそのまま病院へ。30分たっても治まらず…。そのまま入院しました。


☆ボルスに足蹴にされているブラッド☆
d0269898_22574973.jpg




今日はトリミングが終わって面会に行ったところ、ICUに入っていました。
日中診てもらっていた結果、痙攣を起こしている可能性の電解質をあげる?点滴をし続け、それでも痙攣を起こすので寝てもらうために麻酔を打ってますとのこと。以前から先生が疑っていた、脳の状態を見る為にCTも撮りました。
脳全体に水が詰まり脳細胞がほとんど無いことがわかり、脳軟化症と診断されました。

連れて帰って最後を看とるか、入院して電解質の数値が上がってくれることにかけるか…。

連れて帰っても苦しい思いをさせるだけ、でも病院で最後は…。とグルグル(@_@)思いが廻ってしまいます。

約4年前、お店をオープンした時に、お店のことで頭がいっぱいだったのに…。
ブラッドがヘルニアを発症して、脊髄軟化症(ヘルニア重度の発症すれば1~2週間の余命)の疑いがあると言われました。その時も乗り越えてくれたので、ブラッドはこのままゾンビになっちゃうんじゃないかと先日笑っていたのに(T_T)


暗い話題ですみません!

これからシニア期を迎えるワンちゃんがいる方には不安にさせてしまうかもしれませんが、老犬や、病気を患っているワンちゃんがいるかたが、少しでも共有できる場を…と思いブログに載せました。

脊髄軟化症…ダックスを飼われている飼い主さんは調べてみてください。ヘルニアって怖いです!でも、普段の生活で防げます。


今回保護したコーギーちゃん、ホントに良い子で、きっと物凄く可愛がられていたんだろうと思います。西新井愛犬同好会(だったっけ?(笑))皆の協力のもと、東京都全てと他県の保健所、警察署の至るところに連絡していますが、飼い主さんが探している様子がなく…。

犬を飼うって、楽しいことも、辛いことも含めて私達に与えてくれる大事な家族が増えることなのに。致し方無い場合もあると思うけども…切ないなぁ…。

最近では、痴呆が進んで飼えなくなった飼い主さんなどの為に、老犬専門で預かってくれる施設もあります。もちろん、金銭的に余裕がなければ入所できません。
そういうことを踏まえて、犬を飼うことを決断したら不幸な子は少なくなるのにな…。



と、ブログを書いている間に、お泊まり中のハイト君がホールでフリータイム!!
d0269898_2210384.jpg

邪魔なスタッフ犬達がいないのでルンルン♪で歩いてました(*^^*)

若いって良いな~(*^-^*)
d0269898_23162279.jpg

こんな夜中に若いハイト君に癒された店長でした(((^_^;)
[PR]
by Olivedog | 2014-04-18 23:29 | 病気 | Comments(0)