足立区西新井にあるペットサロンの店長とスタッフの日記です!可愛いペット達が盛りだくさん♪お暇な時に覗いてください♪トリミングサロンオリーブ


by トリミングサロンオリーブ
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ:病気( 14 )

トリミング後の可愛い写真はこちらです♪
今月のわんちゃん達
Trimming Salon Oliveのホームページはこちらから♪
Olive
保護犬の一時預かり&ボラトリ日記はこちらから♪
預かり&ボラトリ日記




先週木曜日、明け方から全般発作の嵐でした

夕方、いつもの点滴で通院の予定だったので

特に処置はせず…というより、

発作を止める座薬を昼の時点で

1日量使い切ってしまったので

使い切っても効かないということは

それ以上、私に無理をさせないでって

シェリーに言われているようで…

結局、診察中にも発作を起こしてしまい

発作に対して延命的なことはしたくなかったけど

先生からしたら発作を止めないなんてできないらしく

処置をしてもらいました

何が1番良いのかわからないけども…

シェリーには無理しないで良いからね

って伝えるしかできなくて…悩むことだらけです

d0269898_16542880.jpeg

四肢がバラバラに動くので自力で立ち上がれず

なのに歩こうとしてひっくり返り頭をぶつけ回るので

またまたプールにお世話になってます(^_^;)


d0269898_16562628.jpeg

どうしても手が離せず、動いてほしくないときは

洗濯カゴにいてもらってます(⌒-⌒; )


夜鳴き、うめき、徘徊、脱糞がひどくなりました

なのに「あたくしオシッコしたいわよ」と

オシッコと、お腹が空いたことは教えてくれます(笑)

d0269898_16580775.jpeg

仕事中、何かを訴えずっと唸っていて

どうしたら良いのかわからず

一向に仕事が進まないので苦肉の策でハンモック


d0269898_16584123.jpeg

スヤスヤ寝てくれました


一度寝てくれると2時間くらいは寝続けてくれます

d0269898_18041649.jpeg

そんな感じでトリミングが進まないことも多々あり

お客様にはご迷惑をおかけしている最近です

申し訳ありませんm(_ _)m



発作が起きず穏やかな日々が過ごせますように…






by,店長








[PR]
by olivedog | 2016-11-15 16:45 | 病気 | Comments(0)
夜中の徘徊の件で、ご心配いただきありがとうございますm(_ _)m
原因が判明しました。

なんと!
d0269898_10433496.jpeg
犯人です。

腎不全、尿毒症、膵炎など食事管理が必要な病気を色々抱えているシェリー婆さんは、食材のチョイスが難しいです。
最近好んで食べていたのが、キャベツとジャガイモ。
寝ることが多くていつ起きるかわからないから、シェリー婆さんが起きたタイミングで食事タイムになります。
で、2日続けて寝る前のジャガイモタイム。で、2日続けて夜中の徘徊。
もしやと思い、時間をずらして20時にジャガイモタイム。
いつも20時は、薬を混ぜて溶かしたフードをシリンジで強制給餌していたけど、そちらの時間をずらしました。
ビンゴ!!(古いかしら(笑))
2〜3時には落ち着いて寝てくれました!
次の日は朝からジャガイモ茹でて、仕事中の17時にジャガイモタイム。
バッチリです♪( ´θ`)ノ
変な時間の徘徊がなくなりました!

なぜかしら?
旦那が言うには糖質で元気になるのではないかと…
そんなに影響あるのかしら。
恐るべし、食事効果。
食事は命の源。
こんなに影響あるって知ったら、私達も無農薬野菜とか食べた方が良いのはわかるんだけど…
虫は嫌…。
虫がついてるくらいなら農薬食べる…。

めちゃめちゃ矛盾している店長でした。





by,店長






[PR]
by olivedog | 2016-08-05 10:39 | 病気 | Comments(0)

店長の日記〜介護〜

昨夜は、30分〜1時間おきに徘徊したシェリー婆さん。
『やっと寝た〜私も寝させて〜zzz』と思っても、シェリー婆さんの足音で目が覚めると…30分しかたっていない( ̄ー ̄)
d0269898_23450860.jpeg
眠れないのはツライけど、生きてるってあかしだもんね!!と踏ん張る私。
そんなこんなが朝まで続き、すっかり寝不足の飼い主を尻目に日中に超爆睡する子。

発作も無く、熟睡してる姿を見れる時間に幸せを感じてます。



by,店長





[PR]
by olivedog | 2016-07-30 23:43 | 病気 | Comments(0)

店長の日記〜シニア期〜

今月の頭から、シェリー(パピヨン 17歳)が具合が悪く毎日点滴に通ってます。
先週は一時呼吸が止まったほどでした。
奇跡的に回復していますが、気を許せない状態です。

もともと腎臓が悪く食も細くなってきたところに、膵臓がやられて食べられなくなって水も受け付けず、挙句の水頭症の発作。心拍が弱いのは甲状腺機能が低下しているかもしれないとのことで今は検査中です。

先月、血液検査をした時に貧血の数値が低かったのに、自分の用事を優先して通院を伸ばし伸ばししていた結果、かわいそうなことになってしまいました。

呼吸が止まったときにそのままお別れだったら、悔やんでも悔やみきれなかったと思います。

シニアになったら、具合が悪くなったらあっという間にどんどん悪くなる。わかっていたはずだし、お客さんにもそんな話をしているのに、まさか自分がしてしまうなんて(T . T)

シニア期に入る前に…
ちゃんとした信頼できる先生がいる病院を探してあげてください。
シニア期に入ったら…
なるたけ小さなことも見逃さず、気になったら病院で診てもらってあげてください。

明日から犬連れ旅行の予定でした。
シェリーと最後の旅行を楽しもうと思っていた矢先。
もう行けないんだと思うと淋しいです。

もうちょっと頑張ってほしいな。
苦しい思いはさせたくないけど。


d0269898_02434867.jpeg
シェリーを見守る?オリーブ。





[PR]
by olivedog | 2016-06-21 02:10 | 病気 | Comments(0)

店長の日記

昨夜、スタッフ犬のブラッド(16歳♂)が緊急入院しました。
夕方に痙攣を起こして失禁、5分ほどで痙攣は治まりましたが病院で診てもらうことに。


☆スタッフ犬ボルスと2ショット☆
d0269898_22492547.jpg

胴長♂コンビ♪


もともと認知症が進行していて腎臓も悪かったんですけど、今回のスクリーニング検査では電解質の数値(ナトリウムなど)がかなり低く、これが低いと動物は動くことができないらしいです。

もしも今夜また痙攣があったら座薬を入れて、それでも治まらなかったら病院に来てくださいと言われて帰宅しました。1日に何度もの痙攣発作は脳や内蔵など色々支障をきたすので危ないとのこと。

まさかの3時間後に発作(TT)
ご飯もいつも通りに食べてスヤスヤ寝ていたのに。
すぐに座薬を入れたけどそのまま病院へ。30分たっても治まらず…。そのまま入院しました。


☆ボルスに足蹴にされているブラッド☆
d0269898_22574973.jpg




今日はトリミングが終わって面会に行ったところ、ICUに入っていました。
日中診てもらっていた結果、痙攣を起こしている可能性の電解質をあげる?点滴をし続け、それでも痙攣を起こすので寝てもらうために麻酔を打ってますとのこと。以前から先生が疑っていた、脳の状態を見る為にCTも撮りました。
脳全体に水が詰まり脳細胞がほとんど無いことがわかり、脳軟化症と診断されました。

連れて帰って最後を看とるか、入院して電解質の数値が上がってくれることにかけるか…。

連れて帰っても苦しい思いをさせるだけ、でも病院で最後は…。とグルグル(@_@)思いが廻ってしまいます。

約4年前、お店をオープンした時に、お店のことで頭がいっぱいだったのに…。
ブラッドがヘルニアを発症して、脊髄軟化症(ヘルニア重度の発症すれば1~2週間の余命)の疑いがあると言われました。その時も乗り越えてくれたので、ブラッドはこのままゾンビになっちゃうんじゃないかと先日笑っていたのに(T_T)


暗い話題ですみません!

これからシニア期を迎えるワンちゃんがいる方には不安にさせてしまうかもしれませんが、老犬や、病気を患っているワンちゃんがいるかたが、少しでも共有できる場を…と思いブログに載せました。

脊髄軟化症…ダックスを飼われている飼い主さんは調べてみてください。ヘルニアって怖いです!でも、普段の生活で防げます。


今回保護したコーギーちゃん、ホントに良い子で、きっと物凄く可愛がられていたんだろうと思います。西新井愛犬同好会(だったっけ?(笑))皆の協力のもと、東京都全てと他県の保健所、警察署の至るところに連絡していますが、飼い主さんが探している様子がなく…。

犬を飼うって、楽しいことも、辛いことも含めて私達に与えてくれる大事な家族が増えることなのに。致し方無い場合もあると思うけども…切ないなぁ…。

最近では、痴呆が進んで飼えなくなった飼い主さんなどの為に、老犬専門で預かってくれる施設もあります。もちろん、金銭的に余裕がなければ入所できません。
そういうことを踏まえて、犬を飼うことを決断したら不幸な子は少なくなるのにな…。



と、ブログを書いている間に、お泊まり中のハイト君がホールでフリータイム!!
d0269898_2210384.jpg

邪魔なスタッフ犬達がいないのでルンルン♪で歩いてました(*^^*)

若いって良いな~(*^-^*)
d0269898_23162279.jpg

こんな夜中に若いハイト君に癒された店長でした(((^_^;)
[PR]
by Olivedog | 2014-04-18 23:29 | 病気 | Comments(0)

憤り

暗い話題ですが、現実を知っていただきたくブログに書く事にしました。


昨年の夏以来、来店されなくなった、フレンチブルドッグのムサシちゃん。
d0269898_13125046.jpg

埼玉県のちょっと遠い所からわざわざ来てくれていました。来店されなくなった理由を勝手に「遠いからかな?」と思っていました。

地元のわんちゃんだけでなく、引越や地元のサロンで受け付けてくれないなど色々な事情から、西新井近辺以外の地域から来店してくれるわんちゃんは結構います。


ムサシちゃんはかなりの肥満体で、来店されるたびに「ダイエットさせてあげてください」とお伝えしていました。
飼い主さんも気にして主治医に相談されていたようですが・・・
「フレブルは太っていて当たり前。このくらい普通だから気にすること無い。」と言われたとのこと。

何を診ているの?
どこを診ているの?
かりにも、獣医科大学卒業して、国家試験受けて合格したから獣医師という責任ある職業につけたのでしょう?
本当に頭にきました。ちゃんとその子その子を見て診察して!!



結果・・・夏の暑さに耐えられず肥満が原因で心臓発作で亡くなったと昨年末にお聞きしました。



日本のトリミング業界は先進国の中でもかなり遅れています。その差は20年ほどだと言います。
遅れている理由は概ねトリマー達の動物たちへの勉強不足知識不足。トリマー達のトリマー業界への関心の無さ。国の動物への関心の無さ。
日本人の手先の器用さから、日本人トリマーは世界でも重宝されていますが、本当に国家資格にしてほしい。
そうしたら、数多くいるヤブ獣医師なんかより、もっともっとトリマーの意見を飼い主さん達が聞きいれてくれるんだと思っています。

犬や猫など身近な動物達の、飼い主さんでさえ見逃してしまうような、ちょっとした変化をみつけてあげられるのがトリマーの本来あるべき姿です。だからと言って、全てを見つけてあげられる!!なんては思っていないので獣医さんとの連携は絶対必要です。


そんな偉そうなことを言っていても、私もまだまだ勉強不足なことは重々承知しています。
なので今年は色々取り組んでいきたく、日々勉強中です。

こんな私ですが、ブログを読んでくれている皆様、今後も宜しくお願いしますww

長文になりましたが、お付き合いありがとうございました。
[PR]
by olivedog | 2013-01-08 14:04 | 病気 | Comments(0)

悪性黒色腫

抜糸してきました!
d0269898_10365321.jpg


待合室では、結構見られます023.gif
中には話しかけてこられる方もいて、そういう場合は飼っている子に目の病気がある場合。この日は1歳半で白内障、緑内障が発症して両目とも見えていない子の飼い主さんとお話しました007.gif
とても小さく可愛い子で、見えない不安からか病院が恐いからか、一生懸命飼い主さんにしがみついていました。トライアングル動物診療室もご存知でしたが、大学病院で診てもらったところ生まれつきだからどうにもできないと言われたようです002.gif



そしてシェリーは…眼球を病理検査にだしたところ…悪性だった事がわかりました!

ただ、早期発見だった事などあり転移の可能性は低いということです001.gif

躊躇して何ヶ月か先延ばしにしていたら、どんどん進行してしまっていた悪性腫瘍…。転移の可能性は低いと言われたけども、経過には十分注意が必要とのこと。今度もすぐにみつけてあげることができるかしら…。

健康でも、定期的に病院で診てもらうことは必要だと改めて思いました。

病気になった時、人間よりも進行が早いわんこ達…。2ヶ月で手遅れになることがあると聞きます。なんだかんだ病院には行っているけども、これからは月一回ペースで診てもらわなきゃ012.gif





by,店長
[PR]
by olivedog | 2012-12-06 10:21 | 病気 | Comments(4)

眼球摘出

一昨日、眼球摘出の手術をしました。
d0269898_21425219.jpg

手術前です!シェリーに付き合って、全員朝ご飯抜きです~005.gif


夕方に無事手術が終わったと連絡があり、会いに行くと…疲れきっていました。まだ麻酔から完全に覚めて無く、呼吸すら感じとれないほど微動だにしないので心配になりました002.gifやっぱり麻酔は怖いです。

看護士さんと私の声に反応して、右目だけでも動いた時は「生きてるだけで良かった~」と一安心です。



そして昨晩、帰って来ました♪
d0269898_2145585.jpg



気にした様子が無いからと、エリザベスカラーを借りなかったのですが…家に帰って来たら掻きまくるので、悩んでいたところ…クリアファイルで作りました003.gif
d0269898_10361224.jpg



クリアファイルが柔らかいからか、疲れているからかまったく気にする様子も無く、夕飯後は爆睡です!
d0269898_10385959.jpg

まだ腫れているし、ちょっと痛々しいけど、いびきかいて寝たりボールで遊ぼうとしたり元気です!



今朝の様子です!
d0269898_10581875.jpg

朝ご飯を完食した後、今一番お気に入りの「たまごちゃん」を抱えて寝てます(-_-)zzz



また、お店で騒がしい姿をお見せする事になると思いますが、宜しくお願いします001.gif





by,店長
[PR]
by olivedog | 2012-11-21 21:42 | 病気 | Comments(6)

虹彩毛様態腫瘤

難しい名前ですでに何て読むのかわかりません(笑)ダメダメ飼い主です008.gifようするに「癌の疑い有り」ということらしいです。

そして眼科は、検査結果を見てほとんど憶測で判断するしか無いようです034.gif


検査では目のCTを撮って眼球の断面図を見せてもらいました。そこで腫瘍があることがわかったのですが、皮膚などと違い細胞を取って検査することができないようです。なので、悪性か良性か転移しているかいないかは眼球を取って病理検査しないとわからない…。年齢が若ければ手術を勧めるが、麻酔のリスクを考えると、何もせずに余生を過ごさせるか…。
何もしないか眼球摘出するかのどちらかしか無く、主治医の先生とよく相談してくださいとのことでした!手術するなら数ヶ月後とかでなく、早くした方が良いとも言われ、頭はパンク状態です(泣)何もしないと痛みが増していく一方だとのことです。


d0269898_2005211.jpg


ただ、目の腫瘍は他の部位よりも悪性で25%、良性だと5%と転移率は低いようです。


そして梅島動物病院の院長先生と相談した結果、「血液検査で問題無いし難しい手術じゃないし、1日で退院できるので腫瘍があるなら摘出しちゃいましょう!!」とのことで、来週火曜日にすることにしました!


緑内障は、腫瘍ができた為になった二次的な病気ではないかとのことで、飼い主が事前に気づいてあげることは無理だと言われました。でも、目の充血が治らない時点で眼科専門医に診てもらっていたら…などなど考えるとキリがありません。

もしも、充血が治らない、キズが治らない、いつも目を痒がるなどの症状があったら早めに眼科専門医に診てもらうことをお勧めします039.gifご参考までに、初診料1万円にはビックリしました(笑)検査に入る前に検査代で2~3万円はかかりますとは言われていましたが、ほとんど初診料じゃん!!


今回、トライアングル動物眼科診療室で色んな飼い主さんとお話しましたが、「行きつけの病院と診断が違う。こっちに来て正解だった。」と皆さん口を揃えて言っていました。セカンドオピニオンは言い出しにくいけども大事ですね039.gif梅島動物病院の院長先生の診ためは正しかったけど、腫瘍があるとハッキリわかっただけでも行って良かったです!


心配していただいた皆様、ありがとうございます!シェリーにも「皆が応援してくれているから頑張ろうね」と言い聞かせています。

d0269898_19573538.jpg





by,店長
[PR]
by olivedog | 2012-11-16 17:39 | 病気 | Comments(8)
文京区にあるトライアングル動物眼科診療室に来ています!10年以上、梅島動物病院以外かかった事が無いのでドキドキです!
d0269898_11133864.jpg


問診では、梅島動物病院の院長先生が言っていることがほとんど正しい事が判明しました!変な声でしゃべるけど、やっぱり凄いです!「やるじゃん、院長!」って上から目線で思ってみました(笑)

検査に約1時間かかるとの事で待合室で待機していると、ボストンテリアの飼い主さんが色々教えてくれました♪「目のことは眼科医に限るけど、皮膚科医にかかった時は最悪だった」などなど…(笑)皮膚科は人間でも難しいって言うから動物ならもっと難しいんでしょう008.gif

そのボストン君、傷ができててまばたきが収まらず常に痒がっていたようです。病院に連れて行っても目薬を出されるだけで一向に良くならず…039.gif自宅近くの病院を半年の間に10件近く通ったそうです。どこに行っても点眼だけで変わらないので、遠いけども思い切ってこちらの病院に来たと言っていました。

結果…傷についた細菌をバクテリアが食べ続けているからいつまでも治らないとのこと008.gif治療してもらったらすぐ治ったそうです!

バクテリアが食べ続けるって…なんか恐ろしいですね(泣)




by,店長
[PR]
by olivedog | 2012-11-16 11:04 | 病気 | Comments(2)